堀口邸庭園

カテゴリー
オーナー様のご趣味であるクラシック音楽を意識し、フランス印象派の作曲家、モーリス・ラヴェルの名曲「クープランのトンボー第1番」をイメージしてデザインしました。

メインガーデンの花壇はペットのお墓も兼ねています。

庭園にリズムをもたせるアクセントに南国風のタイルを使った植木鉢を特注しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です